プロフィール

ジュエリー作家 内藤圭美 Naito Kadomi


経歴

1997年3月
多摩美術大学美術学部デザイン科染織デザイン専攻卒業。

1997年5月
ITALIA Firenzeへ留学。(~2003.6) 同年9月よりFuji studioにてジュエリー制作の基礎を学ぶ。

1998年9月
Perseoにて、西洋石留めの技術(incassatura)、より高度なメーキング技術(orefeceria)stile fiorentino、西洋彫りの技術(incisione)を習得。(~2000.3)

2000年3月
コース終了後、Perseo代表/石留職人Massimo Campaioli氏に師事。

2001年4月
Ponte Vecchio Gioielliに石留め洋彫り担当で就職。

2001年9月
仕事と両立させながら、西洋彫り(incisione)職人のFirenze第一人者Marco Biliotti氏に師事。(~2002.11)

2002年7月
Ponte Vecchio Gioielli 退社。

2002年9月~2003年5月
PerseoにてFabio Sieni氏に師事。 Gianni Martini氏によりstile fiorentinoのより高度な技術の指導を受ける。

2003年6月
日本帰国。独立。ジュエリー作家 「内藤 圭美」、「Kadomi」として、展示販売のための個展を開始する。

2003年11月
メインジュエリーの他、和装ジュエリー「和ジュエリーかろん」を立ち上げる。

2007年3月
ITALIA Firenzeでのジュエリー合同展を企画開始する。

2007年4月
台東デザイナーズビレッジに工房兼事務所を構える。

2008年5月
アガットクラシックとのコラボ制作を2シーズン行う。

2009年1月
国際宝飾展(IJT)へ出展を開始する。

2009年9月
パリ展示会へ出展を開始する。

2010年6月
AKI-OKA ARTISAN内アトリエショップKadomiがオープンする。

2014年6月
AKI-OKA ARTISAN内のアトリエショップを4周年で閉店、吉祥寺へ移転する。


受賞歴

2003年1月
FIRENZE市より、優秀若手デザイナー作家として表彰される。


作家近影

アトリエ

〒110-0005
東京都台東区上野5-9-18
2k540 AKI-OKA ARTISAN Kadomi

TEL: 03-5812-4303